VS:PenPat/ja

From Vectorworks Developer
Jump to: navigation, search

.VectorScript|VectorScript ..VS:Function Reference|Function Reference ..VS:Function_Reference_Appendix|Appendix


Description

アクティブな線の模様/種類を設定します。


patNumberに0から71までの値を設定すると、ビットマップの線の模様が設定されます。
-1から-8までの値を設定すると、線の種類が設定されます。

PROCEDURE PenPat(
patNumber  :INTEGER);
def vs.PenPat(patNumber):
    return None

Parameters

patNumber INTEGER 模様番号

Example

PenPat(25);
{ uses fill pattern 25 as the active pen pattern }

PenPat(-3);
{ sets a linestyle as the active pen pattern }

Version

PenPat 廃止バージョン: Vectorworks 2013


利用可能バージョン: MiniCAD


Personal tools
NamespacesFFFF

Variants
Actions
Advanced Search
See Also
Navigation
Toolbox
In other languages