VS:GetLocalizedPluginChoice/ja

From Vectorworks Developer
Jump to: navigation, search

.VectorScript|VectorScript ..VS:Function Reference|Function Reference ..VS:Function_Reference_Appendix|Appendix


Description

プラグイン、パラメータの名前、メニュー項目番号からローカライズ後の名前を返します。

プラグイン、パラメータの名前にはユニバーサルな名前を入れます。

FUNCTION GetLocalizedPluginChoice(
inPluginName  :STRING;
inParameterName  :STRING;
inChoiceIndex  :INTEGER;
VAR outChoice  :STRING) : BOOLEAN;
def vs.GetLocalizedPluginChoice(inPluginName, inParameterName, inChoiceIndex):
    return (BOOLEAN, outChoice)

Parameters

inPluginName STRING プラグインの名前
inParameterName STRING パラメータの名前
inChoiceIndex INTEGER メニュー項目番号(1からnの範囲)
outChoice STRING ローカライズ後の名前

Return Value

TRUE:関数が正しく動作しました。

FALSE:関数が正しく動作しませんでした。

Version

利用可能バージョン: VectorWorks10.0

See Also

関連関数:

VS:GetLocalizedPluginName

関連関数: [[VS:GetLocalizedPluginName]]
Personal tools
NamespacesFFFF

Variants
Actions
Advanced Search
See Also
Navigation
Toolbox
In other languages