VS:GetCWPanelFromPt/ja

From Vectorworks Developer
Jump to: navigation, search

.VectorScript|VectorScript ..VS:Function Reference|Function Reference ..VS:Function_Reference_Appendix|Appendix

Description

カーテンウォールの指定した点にあるパネルに関する情報を返します。
カーテンウォールのパネルの中にオブジェクトを配置するために使用します。壁の中のオブジェクトの中心点を渡すと、カーテンウォールのパネルを探し出し、パネルの中心点、高さ、幅を返します。
FUNCTION GetCWPanelFromPt(
hWall  :HANDLE;
testPt  :REAL;
includeBottomFrame  :BOOLEAN;
VAR centerPt  :REAL;
VAR width  :REAL;
VAR height  :REAL) : BOOLEAN;
def vs.GetCWPanelFromPt(hWall, testPt, includeBottomFrame):
    return (BOOLEAN, centerPt, width, height)

Parameters

hWall HANDLE カーテンウォールのハンドル
testPt REAL カーテンウォール中の探索点。典型的には、カーテンウォールのパネルに入れるオブジェクトの中心点。
includeBottomFrame BOOLEAN 返値の高さに下枠を含む。
centerPt REAL オブジェクトを配置する長方形の中心点を返します。
width REAL オブジェクトを配置する長方形の幅。
height REAL オブジェクトを配置する長方形の高さ。

Return Value

hWallがカーテンウォールでパネルが見つかった場合TRUEを返します。
hWallがカーテンウォールでないか、点が壁の中になかった場合にFALSEを返します。

Version

利用可能バージョン: Vectorworks 2014
Personal tools
NamespacesFFFF

Variants
Actions
Advanced Search
See Also
Navigation
Toolbox
In other languages